DCデータベース wiki
Advertisement

アクアマン:アトランティスの王』(Aquaman: The Trench)は2016年10月に小学館集英社プロダクションから発売された翻訳単行本。NEW 52アクアマンの第1弾。最初のストーリーラインの「トレンチ」が収録されている。

出版社による作品紹介[]

地上と海底、二つの種族の血を継ぐ誇り高きヒーロー! 映画化を控えた彼の活躍を『ジャスティス・リーグ』の作家チームが描く! アーサー・カリーは、地上人の父親とアトランティス人の母親の間に生まれた。しかし海底王国アトランティスでは王族として敬われる彼が地上で生きることを選んだとき、待っていたのは人間たちの無理解だった。そんなある日、海から新たなる脅威“トレンチ”が群れをなして浮上した……。映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』では、ジェイソン・モモア演じる彼が登場して注目を集め、2017年の話題作『ジャスティス・リーグ』にも登場、さらに2018年には彼を主人公にした映画が公開予定と、今後ますます話題になること必至のDCヒーロー![1]

登場人物[]

メイン・キャラクター

  • アクアマン

味方

  • メラ
  • シン博士
  • アクアドッグ

ヴィラン

  • トレンチ

収録作品[]

  1. アクアマン #1〜4『トレンチ』(Aquaman #1, #2, #3, #4)
  2. アクアマン #5『迷子』(Aquaman #5)
  3. アクアマン #6『孤立』(Aquaman #6)

脚注[]

外部リンク[]

Advertisement