この記事はアトムナビゲーション・ページです。

アトム(The Atom)は体の大きさを自由に縮めることができるスーパーヒーローである。ただし、初代アトムのアル・プラットは縮小能力を持っていなかった。小柄なアル・プラットはボクシングのトレーニングで優れた格闘技を身に着け、ヒーローとして活動するようになった後に、強力なパンチ力の源となる原子力のパワーを手に入れた。彼はジャスティス・ソサエティの設立メンバーである。2代目、レイ・パーマーアイビー大学の物理学者で、もとの質量を保ちながら体をミクロサイズにまで縮めることのできる装備を開発した。パーマーはジャスティス・リーグティーン・タイタンズインディゴ・トライブのメンバーである。一時期、アダム・クレイが盗んだスーツを使ってアトムとして活動し、スーサイド・スクワッドの一員になったこともあった。その後、ライアン・チョイが4代目のアトムになる。

初登場[編集 | ソースを編集]

アル・プラット
作者 ベン・フリントンビル・オコナー
初登場 オールアメリカン・コミックス #19 (1940年)
レイ・パーマー
作者 ジュリアス・シュワルツガードナー・フォックスジル・ケイン
初登場 ショーケース #34 (1961年)
アダム・クレイ
作者 ジョン・オストランダールーク・マクドネル
初登場 スーサイド・スクワッド #44 (1990年)
ライアン・チョイ
作者 グラント・モリソンゲイル・サイモン
初登場 ブレイブ・ニュー・ワールド (2006年)

ユニバース別のアトム[編集 | ソースを編集]

アル・プラット[編集 | ソースを編集]

画像 名前 ユニバース 主な登場作品
アル・プラット ニューアース ニューアースのコミックス
アル・プラット NEW 52のアース2 アース2

レイ・パーマー[編集 | ソースを編集]

画像 名前 ユニバース 主な登場作品
レイモンド・パーマー ニューアース ニューアースのコミックス
レイモンド・パーマー プライムアース NEW 52以降のコミックス
レイモンド・パーマー 52のアース16 ヤング・ジャスティス
レイモンド・パーマー 52のアース21 ニュー・フロンティア
レイモンド・パーマー 52のアース31 バットマン:ダークナイト・ストライクス・アゲイン
レイモンド・パーマー フューチャーズ・エンド フューチャーズ・エンド
レイモンド・パーマー アローバース ARROW/アローレジェンド・オブ・トゥモロー

アダム・クレイ[編集 | ソースを編集]

画像 名前 ユニバース 主な登場作品
アダム・クレイ ニューアース ニューアースのコミックス

ライアン・チョイ[編集 | ソースを編集]

画像 名前 ユニバース 主な登場作品
ライアン・チョイ ニューアース ニューアースのコミックス
ライアン・チョイ プライムアース NEW 52以降のコミックス

アトムのコミック[編集 | ソースを編集]

シルバー・エイジ[編集 | ソースを編集]

アトム
1962年〜1969年のオンゴーイング・シリーズ。登場するアトムはレイ・パーマー。全46号で、#39以降は『アトム&ホークマン』にタイトルが変更されている。また、#46は2010年に『ブラッケスト・ナイト』のタイインとして蘇った。

ブロンズ・エイジ[編集 | ソースを編集]

ソード・オブ・アトム
1983年のリミテッド・シリーズで、全4号に加え、スペシャルが3号出ている。登場するアトムはレイ・パーマー。

モダン・エイジ[編集 | ソースを編集]

パワー・オブ・アトム
1988年〜1989年のオンゴーイング・シリーズで、全18号。登場するアトムはレイ・パーマー。
オールニュー・アトム
2006年〜2008年のオンゴーイング・シリーズで、全25号。登場するアトムはライアン・チョイ。『インフィニット・クライシス』前のワンショット『ブレイブ・ニュー・ワールド』から続いている。

外部リンク[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。