FANDOM


女性の長所は、彼女らの短所のゆえに見下されてきました。明らかな是正策は、スーパーマン級のパワーに良質で美しい女性の魅力を合わせ持つヒロインを創り出すことです
―ウィリアム・マーストン[1]

ウィリアム・モールトン・マーストン(William Moulton Marston)はアメリカの心理学者、弁護士、発明家、フェミニスト、コミック作家。DCコミックスの人気ヒーロー、ワンダーウーマンの生みの親として知られる。著作活動ではチャールズ・モールトン(Charles Moulton)というペンネームを用いた。

脚注編集

  1. 『THE HERO―アメリカン・コミック史』 (2014) p86

外部リンク編集