この記事はガーダー/トニー・ウッドワードナビゲーション・ページです。

ガーダー(Girder)ことトニー・ウッドワードは生きた鉄で覆われたスーパーヴィランで、フラッシュの敵である。彼は製鉄所で働いている時に、事故で溶融炉に落ちてしまったのだが、その溶融炉の液体金属にS.T.A.R.ラボの実験で使われた廃棄物が混ざっていたことが、彼がパワーを得た原因である。彼は、ブラックスミスが率いていた時にローグスのメンバーとなった。

初登場[編集 | ソースを編集]

ガーダー
作者 ジェフ・ジョーンズイーサン・ヴァン・サイヴァー
初登場 フラッシュ:アイアン・ハイツ (2001年)

ユニバース別のガーダー[編集 | ソースを編集]

Thumb girder.jpg
トニー・ウッドワード (ニューアース)
主な登場作品:
Thumb girder prime earth.jpg
トニー・ウッドワード (プライムアース)
主な登場作品:フラッシュ Vol 4
Thumb girder arrowverse.jpg
トニー・ウッドワード (アローバース)
主な登場作品:THE FLASH/フラッシュ
バリー・アレンとアイリス・ウェストの同級生。粒子加速器の爆発で、鋼鉄の肌を持つメタヒューマンとなった。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。