DCデータベース wiki
Advertisement
この記事はキャプテン・アトムナビゲーション・ページです。

キャプテン・アトム(Captain Atom)は原子力のパワーを持つスーパーヒーローである。アメリカ空軍の一員だったナサニエル・アダムは冤罪で投獄されてしまう。死刑を避けるため、彼はある科学実験の被験者とならざるを得なかった。キャプテン・アトム・プロジェクトと呼ばれる、その極秘実験によって、彼は全身を銀色の合金に覆われた、量子フィールドにアクセスできるメタヒューマンとなり、多くのスーパーパワーを身につけた。スーパーヒーローとしての活動を始めたキャプテン・アトムはアメリカ政府の要請により、ジャスティス・リーグのメンバーとなった。後に彼はジャスティス・リーグ・ヨーロッパのリーダーとなり、エクストリーム・ジャスティススーパー・バディーズリビング・アサルト・ウェポンズ等のメンバーにもなった。
オリジナルのキャプテン・アトムは、チャールトン・コミックスに登場したアレン・アダムで、宇宙でのスペースロケットの事故により能力を得、キャプテン・アトムとなった。
また、1986年の『ウォッチメン』#1にて、アラン・ムーアデイヴ・ギボンズによって、ウォッチメン版のキャプテン・アトムであるドクター・マンハッタンが作り出された。

初登場[]

キャプテン・アトム (アレン・アダム)
作者 ジョー・ジルスティーヴ・ディトコ
初登場 スペース・アドベンチャー #33 (1960年)
キャプテン・アトム (ナサニエル・アダム)
作者 ケイリー・ベイツグレッグ・ワイズマンパット・ブロデリック
初登場 キャプテン・アトム #1 (1987年)

ユニバース別のキャプテン・アトム[]

Thumb captain atom new earth
ナサニエル・アダム (ニューアース)
主な登場作品
Thumb captain atom
ナサニエル・アダム (プライムアース)
主な登場作品キャプテン・アトム (Vol. 2)フォール&ライズ・オブ・キャプテン・アトム
Thumb captain atom earth-four
アレン・アダム (オリジナルのアース4)
主な登場作品
Thumb captain atom earth 4
アレン・アダム (NEW 52のアース4)
主な登場作品マルチバーシティ:パックス・アメリカーナ
Thumb captain atom earth-4
ナサニエル・アダム (52のアース4)
主な登場作品カウントダウン:アリーナ
Thumb captain atom earth-16
ナサニエル・アダム (52のアース16)
主な登場作品ヤング・ジャスティス (アニメ)
Thumb nathaniel adam earth-21
ナサニエル・アダム (52のアース21)
主な登場作品DC:ニューフロンティア
Thumb nathaniel adam flashpoint timeline
ナサニエル・アダム (フラッシュポイント・タイムライン)
主な登場作品フラッシュポイント
Thumb captain atom dcau
ナサニエル・アダム (DCAU)
主な登場作品ジャスティス・リーグ・アンリミテッド
Thumb captain atom btbatb
ナサニエル・アダム (ブレイブ&ボールド)
主な登場作品バットマン:ブレイブ&ボールド (アニメ)


キャプテン・アトムのコミック[]

プレ・クライシス[]

Captain Atom (Charlton) 86
キャプテン・アトム (チャールトン)
{{{タイトル(英語)}}}
1965年〜1967年 オンゴーイング #78〜89
チャールトン・コミックスから刊行された。


Captain Atom 1
キャプテン・アトム (Vol. 1)
{{{タイトル(英語)}}}
1987年〜1991年 オンゴーイング #1〜57, アニュアル #1〜2
ナサニエル・アダムの初登場タイトル。


Captain Atom Armageddon 1
キャプテン・アトム:アルマゲドン
{{{タイトル(英語)}}}
2005年~2006年 リミテッド #1〜9
DCコミックスのインプリントとなったワイルドストーム・プロダクションズから刊行された。


NEW 52以降[]

Captain Atom Vol 2 1
キャプテン・アトム (Vol. 2)
{{{タイトル(英語)}}}
2011年~2012年 オンゴーイング #1〜12, #0
NEW 52


The Fall and Rise of Captain Atom Vol 1 1
フォール&ライズ・オブ・キャプテン・アトム
{{{タイトル(英語)}}}
2017年 リミテッド #1〜6


Advertisement