Fandom


この記事はクライム・シンジケートナビゲーション・ページです。

クライム・シンジケート(Crime Syndicate)は、他のアースに住むジャスティス・リーグの悪役版チームである。クライシス前は『クライシス・オン・インフィニット・アース』で消滅するまでオリジナルのアース3の住人であった。オリジナル・メンバーはジョニー・クイックオウルマンパワー・リングスーパーウーマンウルトラマンである。クライシス後は当初はサンダラーズとして 、後にアンチマターユニバースのクライム・シンジケート・オブ・アメリカとして再創造された。52マルチバースのアース3から来たクライム・ソサエティは、アース2ジャスティス・ソサエティの悪役版である。
NEW 52のリブート後は『ジャスティス・リーグ:トリニティ・ウォー』にてNEW 52のアース3の新しいクライム・シンジケートとして登場し、ファイヤーストームの悪役版のデスストームサイボーグの悪役版のグリッドアクアマンの悪役版のシー・キングなども登場している。

初登場編集

クライム・シンジケート
作者ガードナー・フォックスマイク・セコウスキー
初登場ジャスティス・リーグ・オブ・アメリカ #29 (1964年)

ユニバース別のクライム・シンジケート編集

Thumb crime syndicate earth-three
クライム・シンジケート (オリジナルのアース3)
主な登場作品:
シルバー・エイジ
Thumb crime syndicate of amerika antimatter universe
クライム・シンジケート (アンチマターユニバース)
主な登場作品:JLA:逆転世界
Thumb crime society earth-3
クライム・ソサエティ (52のアース3)
主な登場作品:
Thumb crime syndicate earth 3
クライム・シンジケート (NEW 52のアース3)
主な登場作品:フォーエバー・イービル
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。