Fandom


クリプトン』(Krypton)は、スーパーマンの故郷であるクリプトン星を舞台にしたドラマシリーズである。

概要編集

2018年3月21日にアメリカのテレビ局Syfyで放送を開始した。日本では2019年4月19日にDVD/ブルーレイが発売。
キャメロン・カフが、スーパーマンの未来の祖父にあたる、セグ=エルという若きクリプトン人を演じ、崩壊する200年前のクリプトン星の様子が描かれた。

公式サイトによるあらすじ編集

彼に託されたのは、この星の運命と”英雄”の未来
「マン・オブ・スティール」「ダークナイト」の脚本家が贈る

あなたの知らない伝説が - ここに


もしスーパーマンが
存在しなかったら?

「クリプトン」は、スーパーマンの故郷、惑星クリプトンが滅亡する2世代前、伝説のマン・オブ・スティールの祖父セグ=エル(キャメロン・カフ)が、自らの星を守り、未来の孫を無事に誕生させるために生死をかけて戦う物語だ。クリプトン星では、独裁的な権力者によって世界が乱れる中、エル家は市民権を剥奪されていた。家族の名誉を取り戻し愛する人々を守るために、セグは地球からやって来たタイムトラベラー、アダム・ストレンジ(ショーン・サイポス)と共に戦う。彼はまた、スーパーヴィラン、”ブレイニアック”(ブレイク・リットソン)から最後のクリプトン星人の未来を守るという使命も担う。新たな冒険が描かれるスリリングな全10話。ここから、伝説が生れる。[1]

キャスト編集

キャスト キャラクター 登場
キャメロン・カフセグ=エルシーズン1
ジョージナ・キャンベルライタ=ゾッドシーズン1
ショーン・サイポスアダム・ストレンジシーズン1
ウォーリス・デイニサ=ヴェックスシーズン1
エリオット・コーエンダロン=ヴェックスシーズン1
アン・オグボモジェイナ=ゾッドシーズン1
イアン・マッケルヒニーヴァル=エルシーズン1
ブレイク・リットソンブレイニアックシーズン1
アーロン・ピエールデヴ=エムシーズン1

エピソード一覧編集

シーズン1編集

通算 タイトル 原題 米国放送日
11未来からの警告Pilot2018年3月21日
22エル家の誇りHouse of El2018年3月28日
33ノーランク戦略The Rankless Initiative2018年4月4日
44ラオの言葉The Word of Rao2018年4月11日
55ゾッド家の名誉House of Zod2018年4月18日
66枢機卿暗殺計画Civil Wars2018年4月15日
77昇華Transformation2018年5月2日
88残酷な夜Savage Night2018年5月9日
99希望Hope2018年5月16日
1010ファントム・ゾーンThe Phantom Zone2018年5月23日

ソフト編集

クリプトン<シーズン1> コンプリート・ボックス
2枚組ブルーレイ・ボックス
【映像特典 (DISC1)】
コミコン2017/未公開シーン集 (第1話、第2話、第5話)
【映像特典 (DISC2)】
未公開シーン集 (第8話、第9話)/クリプトンの創造/カンドールと影の実力者たち/NG集

脚注編集

外部リンク編集

クリプトン<シーズン1> - ワーナー公式

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。