DCデータベース wiki
Advertisement

Grayson (2014) logo

グレイソン(Grayson)は、NEW 52のコミックスの一つである。ナイトウィングを引退したディック・グレイソンが主人公。

概要[]

本シリーズはライターをティム・シーリートム・キングが担当し、ペンシラーは主に、ミケル・ハニンが担当した。
プライムアース版としては初登場となるヘレナ・ベルティネリや、ディック・グレイソンの新しい相棒となる、エージェント1ことタイガーなどが登場する。また、元はワイルドストーム・ユニバースのキャラクターだったミッドナイターが、新たなライバルとして登場する。

作者[]

ライター[]

  • ティム・シーリー (Tim Seeley)
  • トム・キング (Tom King)

アーティスト[]

  • ミケル・ハニン (Mikel Janin)

キャラクター[]

▶︎グレイソン Vol 1/キャラクター

ストーリー[]

フォーエバー・イービルのストーリーで、死を偽装し、ナイトウィングとしての活動を引退したディック・グレイソン。表向きは“死亡”という状況を有効に使い、スパイ組織「スパイラル」にエージェント37として潜入する。
▶︎グレイソン Vol 1/エピソード

合本/単行本[]

翻訳単行本[]

グレイソン 単行本
グレイソン 絶版
作:ティム・シーリートム・キング 画:ミケル・ハニン
出版社:小学館集英社プロダクション 発売:2016/5/31 原作:2014年
『フォーエバー・イービル』でナイトウィングの死を偽装したディック・グレイソン。次の任務は、スパイ組織に潜伏することだった。
<収録:シークレット・オリジンズ #8、グレイソン #1-4、グレイソン:フューチャーズ・エンド #1>

TPB[]

Grayson Vol 1 - Agents of Spyral
Grayson Vol. 1: Agents of Spyral
発売:2015/6/9
Secret Origins #8, Grayson #1-4, Grayson: Futures End #1
Grayson Vol 2 - We All Die at Dawn
Grayson Vol. 2: We All Die at Dawn
発売:2016/1/26
Grayson #5-8, Annual #1
Grayson Vol 3 - Nemesis
Grayson Vol. 3: Nemesis
発売:2016/5/17
DC Sneak Peek: Grayson, Grayson #9-12, Annual #2
Grayson Vol 4 - A Ghost in the Tomb
Grayson Vol. 4: A Ghost in the Tomb
発売:2016/10/6
Grayson #13-16, Robin War #1-2

関連タイトル[]

ナイトウィング (Vol. 3)
本シリーズ前に刊行されたディック・グレイソンのタイトル
ナイトウィング (Vol. 4)
本シリーズ後に刊行されたディック・グレイソンのタイトル(DCリバース)
ミッドナイター (Vol. 2)
本シリーズのスピンオフ・タイトル
Advertisement