サイボーグ Vol. 2(Cyborg Vol. 2)はDCリバースのリランチによってスタートしたコミックスの一つである。サイボーグの活躍が描かれる。

概要[編集 | ソースを編集]

本シリーズはライターのジョン・センパーJr.と、ペンシラーのポール・ペレティエによってスタートした。
#20からは、サイボーグの生みの親であるマーヴ・ウルフマンがライターを担当したが、#23で打ち切りとなり、#25まで予定されていた刊行予定はキャンセルされた。マーヴ・ウルフマンが担当した号はTPBには収録されていない。

作者[編集 | ソースを編集]

ライター[編集 | ソースを編集]

アーティスト[編集 | ソースを編集]

キャラクター[編集 | ソースを編集]

▶︎サイボーグ Vol 2/キャラクター

ストーリー[編集 | ソースを編集]

▶︎サイボーグ Vol 2/エピソード

合本/単行本[編集 | ソースを編集]

TPB[編集 | ソースを編集]

Cyborg Vol 1 - Imitation of Life.jpg
Cyborg Vol. 1: Imitation of Life
発売:2017/3/28
Cyborg: Rebirth #1, Cyborg #1-5
Cyborg Vol 2 - Danger in Detroit.jpg
Cyborg Vol. 2: Danger in Detroit
発売:2017/8/15
Cyborg #6-13
Cyborg Vol 3 - Singularity.jpg
Cyborg Vol. 3: Singularity
発売:2018/5/15
Cyborg #14-20

関連タイトル[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。