DCデータベース wiki
Advertisement

ジェームズ・タイノンIV(James Tynion IV)はコミックライターである。バットマンのコミックを多く担当しており、スコット・スナイダーとも多くの共同執筆作品を手がけている。

来歴[]

ウィスコンシン州ミルウォーキーで育ったジェームズ・タイノンIVは、サラ・ローレンス・カレッジ在学中にスコット・スナイダーと出会い、彼から執筆術を学んだ。その後ヴァーティゴでインターンとなり、シェリー・ボンドの下で働いた。
広告業界に勤めた後、スナイダーに声をかけられ、2012年以降『バットマン』でいくつかのバックアップ・ストーリーを手がけるようになる。2013年には『レッドフード&アウトローズ』のライターを担当し、2015年にはマキシシリーズ『バットマン・エターナル』で共同ライターを務めるなど、バットマン系のタイトルを多く担当している。DCリバース以降も『ディテクティブ・コミックス』や『バットマン』など、バットマン系タイトルを中心に手がけている。

代表作[]

バットマン[]

バットマン/タートルズ[]

  • バットマン/ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ』(2016年)
  • バットマン/ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズII』(2018年)
  • バットマン/ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズIII』(2019年)

バットマン関連[]

その他[]

オリジナル作品[]

  • ナイス・ハウス・オン・ザ・レイク』(2021年〜)

主な創造キャラクター[]

  • カルヴィン・ローズ(共同:スコット・スナイダー/画:ギレム・マーチ
  • アスカロン(画:マルシオ・タカラ
  • インフィニット・ウーマン(画:ジム・リーライアン・ベンジャミン
  • アップサイドダウンマン(画:アルヴァロ・マルティネス)
  • クラウンハンター(画:ホルヘ・ヒメネス
  • デザイナー(画:ホルヘ・ヒメネス)
  • パンチライン(画:ホルヘ・ヒメネス)
  • ミラクル・モリー(画:ホルヘ・ヒメネス)

外部リンク[]

Advertisement