DCデータベース wiki
Advertisement

「クリプトンは美しい場所だった。私たちは希望の民であって、戦争の民ではない。ゾッドはクリプトン出身かもしれないけど、私の民じゃない。」
「じゃあ、君は...」
「ええ。ゾッドと戦うのを手伝う。」
ーカーラ・ゾー=エルとバリー・アレン

バリー・アレンからスーパーガールと呼ばれたカーラ・ゾー=エルはクリプトン崩壊後、地球に辿り着き、シベリアの基地にある監獄カプセルに閉じ込められ、力を奪われた。2年後、彼女の従兄カル=エルを探しに来た2人のバリー・アレンとバットマンに救出されて力を取り戻した彼女は人類のために戦うことを求められたが、それを拒否した。単独でドゥルー=ゾッドに立ち向かおうとしたが、罪のない兵士たちが殺されるのを見てバットケイブに退却し、バリーがカル=エルではないのに自分を救出してくれたことを思い出し、ジャスティス・リーグに加わることを決意した。ゾッドからカル=エルを処刑し、狙いが彼女のコデックスであることを知らされた彼女は彼を討伐しようとしたが、敵わずに殺害された。最終的にバリーがフラッシュポイント時間軸を元に戻すことに成功し、この時間軸と彼女の存在そのものが抹消された。

経歴[]

人物[]

能力[]

装備[]

トリビア[]

Advertisement