DCデータベース wiki
Advertisement

スーパーマン:サン・オブ・スーパーマン』(Superman: Son of Superman)は2017年8月に小学館集英社プロダクションから発売された翻訳単行本。DCリバーススーパーマンの第1弾で、最初のアーク「サン・オブ・スーパーマン」が収録されている。

出版社による作品紹介[]

「我々はクリプトン人だ!」 新たなユニバースに、鋼鉄の男が愛息とともに帰ってきた!

『DCユニバース:リバース 』から始まる新たなDCユニバース。その先陣を切って、スーパーマン、そしてスーパーボーイが登場!地球名クラーク・ケント、本名カル=エル。“鋼鉄の男(マン・オブ・スティール)”の異名を持ち、人々からスーパーマンとして敬愛される、まさにスーパーヒーローの代名詞。そんな彼の愛息ジョナサン・サミュエル・ケントが、ついにヒーローとしてのベールを脱ぐ。世界中の人々に、真実と正義の精神を示し続けた父の遺伝子を受け継ぐ少年の苦悩。そして偉大すぎる父親の愛情と導き――これはただのヒーロー物語ではない。ひとりの少年の成長物語であり、そして父子の絆を描いた家族の物語である。 [1]

登場人物[]

メイン・キャラクター

  • スーパーマン
  • ジョン・ケント/スーパーボーイ
  • ロイス・レーン

味方

  • ラナ・ラング
  • キャシー・ブランデン
  • クリプト
  • ビッボ・ビボウスキー

ヴィラン

  • エラディケーター

その他

  • バットマン
  • ワンダーウーマン
  • コッブ・ブランデン

収録作品[]

Editicon このセクションは書きかけです。是非記事を編集してください。

脚注[]

外部リンク[]

Advertisement