Fandom


Superman Vol 3 Logo

スーパーマン Vol. 3(Superman Vol. 3)はフラッシュポイント後に刊行された、NEW 52のコミックスの一つである。スーパーマンの活躍が描かれる。

概要編集

フラッシュポイントによって、1939年から続いていたオンゴーイング・シリーズであるスーパーマン (Vol. 1)スーパーマン (Vol. 2)が終了し、本シリーズがVol. 3としてリブートした。
本シリーズは、ジョージ・ペレスがライターとペンシラーを、ジーサス・メリノがペンシラーを担当してスタートした。
#7からダン・ジャーゲンスがライターとペンシラーを担当し、キース・ギフェンも共同でライターを担当した。
#0からライターをスコット・ロブデル、ペンシラーをケネス・ロカフォートのチームに交代した。
#32からはライターをジェフ・ジョーンズが担当し、長年マーベルで作品を手がけてきたいたジョン・ロミータ・Jrがペンシラーを担当した。

ストーリー編集

スーパーマン Vol 3のストーリーライン参照

TPB(原書)編集

タイトル 刊行年 収録イシュー ISBN
Superman: What Price Tomorrow?
2012
Superman #1〜6 978-1401236861
Superman: Secrets & Lies
2013
Superman #7〜12,
Superman Annual #1
978-1401242572
Superman: Fury at World's End
2014
Superman #0, #13〜17 978-1401246228
Superman: Psi-War
2015
Superman Annual #2,
Superman #18〜24,
Action Comics #24
978-1401246235
Superman: Under Fire
2015
Superman #25〜31 978-1401250959
Superman: The Men of Tomorrow
2016
Superman #32〜39 978-1401252397
Superman: Before Truth
2016
Divergence #1,
Superman #40〜44
978-1401259815
Superman: Returm to Glory
2016
Superman #45〜52,
Superman Annual #3,
Superman Rebirth,
Batman #50
978-1401265113
Superman: The Final Days of Superman
2016
Superman #51〜52,
Batman/Superman #31〜32,
Action Comics #51〜52,
Superman/Wonder Woman #28〜29
978-1401267223

※リンク先は英語版

イシュー編集

イシュー

アニュアル

ヴィラン月間

※リンク先は英語版

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。