Fandom


デス・オブ・スーパーマン』(The Death of Superman)は、スーパーマンドゥームズデイとの戦いと、スーパーマンの死を描く2018年のアニメ映画。

概要編集

DCUAOM第32作。DCアニメイテッド・ムービー・ユニバース第10作。2018年7月24日にアメリカでブルーレイがリリースされた。日本版は2019年4月17日に発売。
本作は、1993年にコミックで展開されたクロスオーバーイベント『デス・オブ・スーパーマン』を原作としている。

公式サイトによるあらすじ編集

最強スーパーヒーローの死を描く衝撃作
メトロポリスが静止する日を、しかと見届けよ。


スーパーマン史上、最大の戦いを描く傑作グラフィックノベルが、遂にアニメーション映画で登場!
謎の小惑星が大気圏に突入し、海に激突。そこから現れたのは破壊衝動に駆られた、恐るべき力を持つ怪物だった。ドゥームズデイ(最後の審判の日)と名付けられたその怪物によってメトロポリスが襲われ、罪なき市民の命がおびやかされる中、この制御不能な脅威に立ち向かうため、バットマン、ワンダーウーマンをはじめとするジャスティス・リーグのメンバーが集結する。だがそんな彼らですらまるで歯が立たない今、メトロポリスの、さらには地球の命運は、スーパーマンとドゥームズデイとの最終決戦に委ねられた!

登場人物編集

Editicon このセクションは書きかけです。是非記事を編集してください。

キャスト編集

Editicon このセクションは書きかけです。是非記事を編集してください。

ソフト編集

デス・オブ・スーパーマン(ブルーレイ)
本編+特典映像
・「Reign of the Superman」ダイジェスト
・ドゥームズデイとの死闘
・アニメ・セレクション
  リージョン・オブ・スーパーヒーローズ「Dark Victory Part 1」(#25)
  リージョン・オブ・スーパーヒーローズ「Dark Victory Part 2」(#26)

外部リンク編集

デス・オブ・スーパーマン ワーナー・ブラザース公式

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。