Trinity (2016) logo.png

トリニティ(Trinity)はDCリバースのリランチによってスタートしたコミックスの一つである。バットマンワンダーウーマンスーパーマンの3人による、ジャスティス・リーグとはまた別のチームによる活躍が描かれる。

概要[編集 | ソースを編集]

本シリーズはライターとペンシラーをフランシス・マナプルが担当してスタートした。途中、カレン・バンがライターを担当した数話を挟み、#11までマナプルがライターを担当した。
その後はロブ・ウィリアムスジェームズ・ロビンソンがライターを担当している。

作者[編集 | ソースを編集]

ライター[編集 | ソースを編集]

アーティスト[編集 | ソースを編集]

キャラクター[編集 | ソースを編集]

ストーリー[編集 | ソースを編集]

新たなスーパーマンとの交流を深めるため、ケント邸に食事に招かれたブルースとダイアナ。妻のロイスや息子のジョンも交えて、場は和やかに進んでいたが、家の裏には不吉な影が忍び寄っていた。
トリニティ Vol 2/エピソード

合本/単行本[編集 | ソースを編集]

TPB[編集 | ソースを編集]

Trinity Vol 1 - Better Together.jpg
Trinity Vol. 1: Better Together
発売:2017/6/13
Trinity #1〜6
Trinity Vol 2 - Dead Space.jpg
Trinity Vol. 2: Dead Space.jpg
発売:2017/12/19
Trinity #7〜11
Trinity Vol 3 - Dark Destiny.jpg
Trinity Vol. 3: Dark Destiny.jpg
発売:2018/7/31
Trinity #12-16, Annual #1
Trinity Vol 4 - The Search for Steve Trevor.jpg
Trinity Vol. 4: The Search for Steve Trevor.jpg
発売:2018/12/11
Trinity #17-22

関連タイトル[編集 | ソースを編集]

スーパーマン (Vol. 4)
アクション・コミックス (Vol. 1/リバース)
スーパーマン・リボーン』でタイイン。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。