この記事はドクター・ポラリスナビゲーション・ページです。

ドクター・ポラリス(Doctor Polaris)は磁力の支配者である。精神異常のある科学者ニール・エマーソンは激しい磁界に繰り返しさらされたことで、素晴らしいパワーを手に入れ、犯罪者としての顔を持つようになった。これらの能力が彼をグリーンランタン最大の敵の一人にした。彼はシークレット・ソサエティ・オブ・スーパーヴィランズカドーレのメンバーでもある。『インフィニット・クライシス』にてヒューマン・ボムに殺された。彼の死後、彼にインスパイアーされたビジネスマンのジョン・ニコルが後を継いだ。ニコルは犯罪組織インターギャングの重要メンバーでもあった。ニコルは、『ブラッケスト・ナイト』にてブラックランタンとなったニール・エマーソンに殺害された。
NEW 52のリブート後は、しばらくプライムアースへの登場はなかったが、DCリバースのリランチの後に、アマンダ・ウォラーを狙うマックスウェル・ロード率いるヴィラン・チームの一員として登場した。

ユニバース別のドクター・ポラリス[編集 | ソースを編集]

ニール・エマーソン (ニューアース)
ニール・エマーソン (プライムアース)
ジョン・ニコル (ニューアース)
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。