Fandom


ニューアース(New Earth)は1986年のクロスオーバー・イベントクライシス・オン・インフィニット・アース」によって始まり、2011年の「フラッシュポイント」イベントのエンディングで消滅したDCユニバースの正史世界である。

「クライシス・オン・インフィニット・アース」で旧来のマルチバースが破壊されて以来、ニューアースはDCユニバースにおける単一の正史世界として機能したが、2005~2006年の「インフィニット・クライシス」のラストで“52”のマルチバースが誕生すると、ニューアースはリブートされた52個のアース群における正史世界となった。2011年、NEW 52のマルチバースが誕生した際、ニューアースはヴァーティゴ・ユニバースワイルドストーム・ユニバースと合体し、新しい正史世界「プライムアース」がつくり出された。

歴史編集

Editicon このセクションは書きかけです。是非記事を編集してください。

トリビア編集

  • ニューアースという言葉はDCのスタッフであるボブ・ハニーが初めて使用した。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。