DCデータベース wiki
Advertisement

ハーレイ・クイン&ポイズン・アイビー(Harley Quinn and Poison Ivy)は『ヒーローズ・イン・クライシス』の後にスタートしたリミテッド・シリーズのコミックスである。ハーレイ・クインポイズン・アイビーの旅が描かれる。

概要[]

ヒーローズ・イン・クライシス』のスピンアウト・タイトル。『イヤー・オブ・ザ・ヴィラン』の最中のストーリーで、『イヤー・オブ・ザ・ヴィラン』での他のヴィラン同様、ポイズン・アイビーの元にレックス・ルーサーからのギフトが届く。 『マザー・パニック』(2017)のジョディ・ハウザーがストーリーを担当し、『ローズ&ソーン』(2004)や『プラスティックマン』(2018)のアドリアナ・メロがアートを担当した。

キャラクター[]

ストーリー[]

『ヒーローズ・イン・クライシス』で起こったポイズン・アイビーの死と再生。しかし、復活した彼女の身体と精神は不安定な状態にあった。一方のハーレイは『ヒーローズ・イン・クライシス』を経て、自らの生き方に思い悩んでいた。再び行動を共にした二人の、サンクチュアリでの時間と経験を振り返り、新たな関係を築くための旅が始まる。ヴィランやヒーローから逃れながら進む道の先、二人の友情はどこに向かうのか。

作者[]

ライター[]

  • ジョディ・ハウザー

アーティスト[]

  • アドリアナ・メロ

関連タイトル[]

ヒーローズ・イン・クライシス
本シリーズの前篇
ウィッチング・アワー
本シリーズで登場したフロロニックマンがパーラメント・オブ・フラワーズのアバターとなった経緯が描かれる。

Advertisement