DCデータベース wiki
Advertisement

バットマン:アイ・アム・ゴッサム』(Batman: I Am Gotham)は2017年9月に小学館集英社プロダクションから発売された翻訳単行本。DCリバースバットマンの第1弾で、最初のアーク「アイ・アム・ゴッサム」が収録されている。
前シリーズでライターを担当したスコット・スナイダーに変わり、グレイソン等を手がけたトム・キングによる最初のストーリーでもある。

出版社による作品紹介[]

ダークナイト、偉大なる守護者……人々は彼に、敬意を込めて様々な名で呼ぶ。
バットマン、ゴッサムのヒーローの新たな物語が、いま始まる!


『DCユニバース:リバース』から始まる新たなDCユニバース。スーパーマンと双璧をなすスーパーヒーローの代名詞バットマンの新たな冒険が始まる!
ゴッサムに2人のヒーローが現れた。スーパーマンと同様の能力を持った覆面の2人組だ。彼らはお互いを「ゴッサム」、そして「ゴッサムガール」と呼び合う。かつてバットマンの側に立ち、彼を助け、彼から多くの経験を学んだメタヒューマンたちだ。しかし、もし彼らが悪に染まったらどうなるのか? そしてその責任がダークナイトに押しつけられるとしたら……。今、ヒーローの心を歪ませ、悪へと引き込む邪悪な力が解放された。バットマンと仲間たちには、決断のときが刻一刻と迫っていた。[1]

登場人物[]

メイン・キャラクター

  • バットマン

味方

  • アルフレッド・ペニーワース
  • ジム・ゴードン
  • デューク・トーマス
  • ゴッサム
  • ゴッサムガール

ヴィラン

  • ヒューゴ・ストレンジ
  • サイコ・パイレート
  • ソロモン・グランディ

その他

  • アマンダ・ウォーラー
  • サム・レーン
  • カイトマン
  • コロネル・ブリンプ
  • キャプテン・スティンガリー

収録作品[]

Editicon このセクションは書きかけです。是非記事を編集してください。

脚注[]

外部リンク[]

Advertisement