DCデータベース wiki
Advertisement

フューチャー・ステート:シャザム!(Future State: Shazam!)はイベント『フューチャー・ステート』で刊行されたシャザムリミテッド・シリーズのコミックスである。

概要[]

本シリーズはイベント『フューチャー・ステート』の一環で刊行された全2号のシリーズで、『DCスーパー・ヒーロー・ガールズ』や『ジャスティス・リーグ・アクション』といったアニメ作品で脚本を担当していたティム・シェリダンのコミックライターとしてのデビュー作である。『フューチャー・ステート:ティーン・タイタンズ』の後の話で、ティム・シェリダンは両作品でライターを担当している。

作者[]

ライター[]

  • ティム・シェリダン (Tim Sheridan)

アーティスト[]

  • エドゥアルド・パンシカ (Eduardo Pansica)

キャラクター[]

Shazam - Future State Shazam Vol 1 1 1シャザム
Billy Batson - Future State Shazam Vol 1 1 1ビリー・バットソン
Question - Future State Shazam Vol 1 1 1クエッション
Vixen - Future State Shazam Vol 1 2 1ヴィクセン
Neron - Future State Shazam Vol 1 2 1ネロン

▶︎フューチャー・ステート:シャザム!/キャラクター

ストーリー[]

タイタンズ島での最終決戦以来、誰もビリー・バットソンを見た者はいなかった。ビリーでないとすれば、このシャザムは一体誰なのか、ヒーロー達も彼に疑問を持ち始める。ビリー・バットソンの犠牲と引き換えに拘束した究極の悪とは何者なのか、その真実が明かされる。

関連タイトル[]

フューチャー・ステート:フラッシュ
フューチャー・ステート:ティーン・タイタンズ
フューチャー・ステート:ブラックアダム
黙示録の四騎士をめぐる一連のストーリー。

Advertisement