DCデータベース wiki
Advertisement

フューチャー・ステート:バットマン/スーパーマン(Future State: Batman/Superman)はイベント『フューチャー・ステート』で刊行されたバットマンスーパーマンリミテッド・シリーズのコミックスである。

概要[]

本シリーズはイベント『フューチャー・ステート』の一環で刊行された全2号のシリーズで、『ニュー・スーパーマン』のジーン・ルエン・ヤンと、『バットウィング』、『マルチバーシティ:ジャスト』のベン・オリバーが手がけた。新世代のヒーローではなく、ブルース・ウェインクラーク・ケントによるバットマン&スーパーマンのコンビが、ゴッサムを舞台に事件解決に乗り出す様子が描かれる。

作者[]

ライター[]

  • ジーン・ルエン・ヤン (Gene Luen Yang)

アーティスト[]

  • ベン・オリバー (Ben Oliver)
  • スコット・マクダニエル (Scott McDaniel)

キャラクター[]

Batman - Future State Batman Superman Vol 1 1 1バットマン
Superman - Future State Batman Superman Vol 1 1 1スーパーマン
Mister Toad - Future State Batman Superman Vol 1 1 1ミスター・トード
Professor Pyg - Future State Batman Superman Vol 1 2 1プロフェッサー・ピッグ

▶︎フューチャー・ステート:バットマン/スーパーマン Vol 1/キャラクター

ストーリー[]

マジストレイトゴッサムを占拠した初期の頃、ブルース・ウェインはかつてないほどに追い詰められていた。彼が助けを求めてマン・オブ・スティールを呼んだのか?そうではない。ゴッサムの悪しき支配者が、スーパーマンの力を手に入れるべく罠を張って待っていたのだ。プロフェッサー・ピッグは、いかにしてクリプトナイトを手に入れたのか?ゴッサムの地下では何かおぞましい事が起こっていた。

関連タイトル[]

フューチャー・ステート:ダーク・ディテクティブ Vol 1
フューチャー・ステート:スーパーマン:ワールズ・オブ・ウォー Vol 1
ブルースとクラーク、それぞれのその後を描くフューチャーズ・エンドのシリーズ。

Advertisement