DCデータベース wiki
Advertisement

フューチャー・ステート:ロビン・エターナル(Future State: Robin Eternal)はイベント『フューチャー・ステート』で刊行されたリミテッド・シリーズのコミックスである。

概要[]

本シリーズはイベント『フューチャー・ステート』の一環で刊行された全2号のシリーズで、『スーパーナチュラル』などで活躍してきた新鋭の脚本家メガン・フィッツマルティンを迎え、未来世界のロビンティム・ドレイク)を主人公に、マジストレイトとの戦いが描かれる。『ナイトウィング (NEW 52)』や『ディテクティブ・コミックス (DCリバース)』を担当してきたエディ・バローズがアートを担当した。

作者[]

ライター[]

  • メガン・フィッツマルティン (Meghan Fitzmartin)

アーティスト[]

  • エディ・バローズ (Eddy Barrows)

キャラクター[]

Robin - Future State Robin Eternal Vol 1 1 1ロビン
Spoiler - Future State Robin Eternal Vol 1 1 1スポイラー
Darcy - Future State Robin Eternal Vol 1 1 1ダーシー

▶︎フューチャー・ステート:ロビン・エターナル/キャラクター

ストーリー[]

ゴッサムシティを制圧したマジストレイト。彼らはサイバードラッグ「ラザラス・レジン」によって、自らの部隊を不死の兵士へと変えていた。マジストレイトの手にさらなるラザラス・レジンが渡るのを阻止すべく、ロビンとスポイラーによる上空2万フィートの攻防戦が始まる。ゴッサムの自由を目指す彼らは、果たしてロボット兵を倒し、輸送機を奪うことができるのか。

関連タイトル[]

Advertisement