この記事はブラックキャナリーナビゲーション・ページです。

ブラックキャナリー(Black Canary)は、「キャナリー・クライ」と呼ばれる超音波を放出する叫び声と、優れた格闘術で戦う戦術にも長けたクライム・ファイターで、スーパーヒーローである。大抵は黒のレザージャケットに網タイツのブロンドヘアーのキャラクターとして描かれており、バイクで登場することが多い。
初代ブラックキャナリーことダイナ・ドレイク(Dinah Drake)はゴールデンエイジに初めて登場した。ジャスティス・ソサエティの一員として活躍し、元ゴッサム市警の私立探偵ラリー・ランスと結婚してダイナ・ランスと名を変えた。
彼女の娘のダイナ・ローレル・ランス(Dinah Laurel Lance)はシルバーエイジに登場し、母の後を継いで2代目ブラックキャナリーとなった。彼女はグリーンアローことオリバー・クイーンと恋に落ち、 DCユニバースのベストカップルの1組となった。また、バーバラ・ゴードンと共に結成したバーズ・オブ・プレイのメンバーとしても有名である。他にも、ジャスティス・リーグ・オブ・アメリカジャスティス・リーグ・インターナショナルのメンバーでもあった。
フラッシュポイント以降はダイナ・ドレイクがブラックキャナリーとして登場しており、カート・ランスという夫がいた。共にチーム7の一員だったが、夫とは死別してしまう。バーズ・オブ・プレイのメンバーでもあったが、バーバラと決裂しチームが解散した後、ブラックキャナリーという名のバンドでミュージシャンとしても活動していた。DCリバースでオリバー・クイーンと出会い意気投合し、DCユニバースのベストカップルが復活した。

初登場[編集 | ソースを編集]

ダイナ・ドレイク
作者 ロバート・カニガーカーマイン・インファンティーノ
初登場 フラッシュ・コミックス #86 (1947年)
ダイナ・ローレル・ランス
作者 デニス・オニールディック・ディリン
初登場 ジャスティス・リーグ・オブ・アメリカ #75 (1969年)

歴史[編集 | ソースを編集]

フラッシュ・コミックス』は、ゴールデンエイジに刊行されていた、様々なヒーローのストーリーが複数収録されているアンソロジー・コミックで、ブラックキャナリーは1947年の#86にて初登場した。当初はジョニー・サンダーのストーリーにてゲスト・キャラクターとして登場していたが、翌1948年の#92からブラックキャナリーが主人公のストーリーがスタートした。
2代目ブラックキャナリーの初登場作は1969年の『ジャスティス・リーグ・オブ・アメリカ #75』だが、刊行当初は初代ブラックキャナリーであるダイナ・ドレイクの設定で登場していた。だが、1982年の『ジャスティス・リーグ・オブ・アメリカ #220』にてこのブラックキャナリーが初代の娘だというオリジンが語られ、シルバーエイジのブラックキャナリーはダイナ・ローレル・ランスであるという後付け設定が生まれた。

関連キャラクター[編集 | ソースを編集]

ユニバース別のブラックキャナリー[編集 | ソースを編集]

メイン[編集 | ソースを編集]

Thumb Black Canary Dinah Drake Lance (Prime Earth).jpg
ダイナ・ドレイク (プライムアース)
主な登場作品:ポスト・フラッシュポイント
Thumb Black Canary Dinah Drake Lance (New Earth).jpg
ダイナ・ドレイク・ランス (ニューアース)
主な登場作品:ジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカ
Thumb Black Canary Dinah Laurel Lance (New Earth).jpg
ダイナ・ローレル・ランス (ニューアース)
主な登場作品:ポスト・クライシス
Black Canary Dinah Drake Lance Who's Who Vol 1.jpg
ダイナ・ドレイク・ランス (オリジナルマルチバース/アース1)
主な登場作品:シルバーエイジ
Black Canary Dinah Laurel Lance Who's Who Vol 1.jpg
ダイナ・ローレル・ランス (オリジナルマルチバース/アース1)
主な登場作品:シルバーエイジ
Thumb Black Canary Dinah Drake (Earth-Two).jpg
ダイナ・ドレイク (オリジナルマルチバース/アース2)
主な登場作品:ゴールデンエイジ

マルチバース[編集 | ソースを編集]

Thumb Black Canary Dinah Laurel Lance (Earth-21).jpg
ダイナ・ローレル・ランス (52マルチバース/アース21)
主な登場作品:DC:ニューフロンティア
Thumb Black Canary Dinah Lance (Earth-22).jpg
ダイナ・ランス (52マルチバース/アース22)
主な登場作品:キングダム・カム
Thumb Black Canary Olivia Queen (Earth-22).jpg
オリヴィア・クイーン (52マルチバース/アース22)
主な登場作品:キングダム・カム
Thumb Black Canary (Earth-31).jpg
ブラックキャナリー (52マルチバース/アース31)
主な登場作品:オールスター・バットマン&ロビン

エルスワールド/未来世界[編集 | ソースを編集]

Thumb Black Canary Dinah Lance (DC Bombshells).jpg
ダイナ・ランス (DCボムシェルズ)
主な登場作品:DCコミックス・ボムシェルズ
Thumb Black Canary Dinah Laurel Lance (Lil Gotham).jpg
ダイナ・ローレル・ランス (リル・ゴッサム)
主な登場作品:バットマン:リル・ゴッサム
Thumb Black Canary Dinah Lance (Gotham City Garage).jpg
ダイナ・ランス (ゴッサムシティ・ガレージ)
主な登場作品:ゴッサムシティ・ガレージ
Thumb Black Canary Dinah Drake (Futures End).jpg
ダイナ・ドレイク (フューチャーズ・エンド)
主な登場作品:フューチャーズ・エンド

映像作品[編集 | ソースを編集]

Thumb Black Canary Dinah Laurel Lance (DCAU).jpg
ダイナ・ローレル・ランス (DCAU)
主な登場作品:ジャスティス・リーグ・アンリミテッド (アニメ)
声:モリーナ・バッカリン
Thumb Black Canary Dinah Lance (Smallville).jpg
ダイナ・ランス (ヤング・スーパーマン)
主な登場作品:ヤング・スーパーマン
演:アライナ・ハフマン
Thumb Black Canary Dinah Lance (Earth-16).jpg
ダイナ・ランス (52マルチバース/アース16)
主な登場作品:ヤング・ジャスティス (アニメ)
声:ヴァネッサ・マーシャル
Thumb Black Canary Dinah Lance (Birds of Prey).jpg
ダイナ・ランス (ゴッサム・シティ・エンジェル)
主な登場作品:ゴッサム・シティ・エンジェル
演:レイチェル・スカーステン(吹替:小林沙苗)
Thumb Black Canary Sarah Lance (Arrowverse).jpg
サラ・ランス (アローバース)
主な登場作品:アロー (ドラマ)
演:ケイティ・ロッツ(吹替:大津愛理)
Thumb Black Canary Dinah Laurel Lance (Arrowverse).jpg
ダイナ・ローレル・ランス (アローバース)
主な登場作品:アロー (ドラマ)
演:ケイティ・キャシディ(吹替:小林沙苗)
Thumb Black Canary Dinah Drake (Arrowverse).jpg
ダイナ・ドレイク (アローバース)
主な登場作品:アロー (ドラマ)
演:ジュリアナ・ハーカヴィ(吹替:藤田奈央)
Thumb Black Canary Zoe Ramirez (Arrowverse).jpg
ゾーイ・ラミレス (アローバース)
主な登場作品:アロー (ドラマ)
演:アンドレア・シクストス
Thumb Black Canary Dinah Laurel Lance (Arrowverse Earth-2).jpg
ダイナ・ローレル・ランス (アローバース/アース2)
主な登場作品:アロー (ドラマ)
演:ケイティ・キャシディ(吹替:小林沙苗)
Thumb Black Canary Dinah Laurel Lance (DCEU).jpg
ダイナ・ローレル・ランス (DCEU)
主な登場作品:ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
演:ジャーニー・スモレット=ベル(吹替:村中知)

ブラックキャナリーのコミックス[編集 | ソースを編集]

▶︎ブラックキャナリー/コミックス一覧

1947年〜1949年
#86-104
1991年〜1992年
#1-4
1993年
#1-12
2007年
#1-4
2007年〜2010年
#1-32, スペシャル#1
2014年
グラフィックノベル
2016年
#1-12
2019年
グラフィックノベル

ワンダーウーマンの映像作品[編集 | ソースを編集]

レコメンド[編集 | ソースを編集]

コミックス[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。