この記事はヘクター・ハモンドナビゲーション・ページです。

ヘクター・ハモンド(Hector Hammond)は非常に高い知能でグリーンランタンと戦うスーパーヴィランである。彼の脳は森で見つけた不思議な隕石の影響で、人間の身体の限界を超えるほど発達し、超人的な知能を獲得した。彼のテレパシーやテレキネシスは、他人の思考を読み、操るだけでなく、飛行さえも可能にするほどである。しかし、彼はその知能と引き換えに、巨大な頭を持つ醜い姿となってしまい、刑務所で他人の人生を羨む生活を送ることになってしまった。彼は、この他人の人生に対する欲望のため、強欲の化身であるオフィディアンに支配され、オレンジランタン・コァのメンバーにもなった。彼はまた、シークレット・ソサエティ・オブ・スーパーヴィランズのメンバーでもあった。
NEW 52のリブート後は、スーパーマンのヴィランとして登場した。

ユニバース別のヘクター・ハモンド[編集 | ソースを編集]

ヘクター・ハモンド (ニューアース)
ヘクター・ハモンド (プライムアース)
ヘクター・ハモンド (グリーンランタン/映画)
映画『グリーンランタン』に登場するヘクター・ハモンド
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。