DCデータベース wiki
Advertisement

レイン・オブ・スーパーメン』(Reign of the Supermen)は、デス・オブ・スーパーマンの直接の続編となる2019年のアニメ映画。

概要[]

DCUAOM第33作。DCアニメイテッド・ムービー・ユニバース第11作。2019年1月13日にアメリカでブルーレイがリリースされた。日本版は2019年4月17日に『デス・オブ・スーパーマン』と同時発売。
本作は、1993年に『デス・オブ・スーパーマン』、『フューネラル・フォー・ア・フレンド』に続いてコミックで展開されたクロスオーバーイベント『レイン・オブ・スーパーメン』を原作としている。

公式サイトによるあらすじ[]

『デス・オブ・スーパーマン』の物語を締めくくる、渾身のフィナーレ!
スーパーマンの後継者の座につくのは誰だ?


DCコミックスの人気ストーリーから生まれた新作アニメーション映画では、複数のスーパーマンが続々登場!
スーパーマンの死から数ヶ月後、世界は依然としてスーパーマン不在という状況に動揺していた。そんな時、メトロポリスに4人のスーパーヒーローが出現し、鋼鉄の男の生まれ変わりと称して戦いを繰り広げ始める。一心不乱なエラディケーター、自信過剰なスーパーボーイ、重金属製ハンマーを振り回すスティール、そして機械の肉体を持つサイボーグ・スーパーマン。彼らがメトロポリスを所狭しと暴れ回る一方で、ジャスティス・リーグはカル=エル亡き後の世界に対応しきれていない。もはや闇の勢力がうごめき出すのは時間の問題だ。
『デス・オブ・スーパーマン』の物語を締めくくる、渾身のフィナーレ!

登場人物[]

Editicon このセクションは書きかけです。是非記事を編集してください。

キャスト[]

Editicon このセクションは書きかけです。是非記事を編集してください。

ソフト[]

レイン・オブ・スーパーメン(ブルーレイ)
本編+特典映像
・「Justice League vs. The Fatal Five」ダイジェスト
・宿敵 レックス・ルーサー
・アニメ・セレクション
  スーパーマン「Heavy Metal」(#36)
  ジャスティス・リーグ・アンリミテッド「Panic in the Sky」(#24)

外部リンク[]

レイン・オブ・スーパーメン ワーナー・ブラザース公式

Advertisement