Wonder Woman Volume 5 Logo.png

ワンダーウーマン Vol. 5(Wonder Woman Vol. 5)はDCリバースのリランチによってスタートしたコミックスの一つである。ワンダーウーマンの活躍が描かれる。

概要[編集 | ソースを編集]

本シリーズはライターのグレッグ・ルッカと、ペンシラーのリアム・シャープによってスタートした。グレッグ・ルッカがライターを担当した#1〜25では、奇数号で現在の時系列を描き、偶数号でオリジンから始まる過去の時系列のストーリーを描くという形式をとっており、それぞれのストーリーラインが少しずつ関連しながら物語が進んでいた。グレッグ・ルッカは過去にもワンダーウーマンのライターを担当していたことがあり、ワンダーウーマン (Vol. 2) #226以来、約10年ぶりのカムバックとなった。
#26以降は、シェイ・フォンタナジェームズ・ロビンソンがライターを担当している。
#83まで刊行された後、ナンバリングをワンダーウーマン (Vol. 1)からの通算に戻し、#750〜として刊行中。

作者[編集 | ソースを編集]

ライター[編集 | ソースを編集]

ペンシラー[編集 | ソースを編集]

キャラクター[編集 | ソースを編集]

ストーリー[編集 | ソースを編集]

合本/単行本[編集 | ソースを編集]

翻訳単行本[編集 | ソースを編集]

ワンダーウーマン:ザ・ライズ.jpg
ワンダーウーマン:ザ・ライズ 発売中
作:グレッグ・ルッカ 画:リアム・シャープ
出版社:小学館集英社プロダクション 発売:2017/8/23 原作:2016年
彼女自身も知らなかった、衝撃の真実が明らかになる。
DCリバースのワンダーウーマン、翻訳第1弾。
<収録:ワンダーウーマン (Vol. 5) リバース #1, #1, 3, 5, 7, 9, 11>
ワンダーウーマン:イヤーワン.jpg
ワンダーウーマン:イヤーワン 発売中
作:グレッグ・ルッカ 画:ニコラ・スコット
出版社:小学館集英社プロダクション 発売:2018/3/7 原作:2016年
愛さずにいられない! 『ワンダーウーマン:ザ・ライズ』に続く、リバースシリーズ第二弾
<収録:ワンダーウーマン (Vol. 5) #2, 4, 6, 8, 10, 12, 14>

TPB[編集 | ソースを編集]

Wonder Woman Vol 1 - The Lies.jpg
Wonder Woman Vol. 1: The Lies
発売:2017/2/28
Wonder Woman: Rebirth #1, Wonder Woman #1, 3, 5, 7, 9, 11
Wonder Woman Vol 2 - Year One.jpg
Wonder Woman Vol. 2: Year One
発売:2017/5/9
Wonder Woman #2, 4, 6, 8, 10, 12, 14
Wonder Woman Vol 3 - The Truth.jpg
Wonder Woman Vol. 3: The Truth
発売:2017/8/29
Wonder Woman #13-25
Wonder Woman Vol 4 - Godwatch.jpg
Wonder Woman Vol. 4: Godwatch
発売:2017/11/21
Wonder Woman #16-24 Wonder Woman Annual #1
Wonder Woman Vol 5 - The Heart of the Amazon.jpg
Wonder Woman Vol. 5: The Heart of the Amazon
発売:2018/5/5
Wonder Woman #26-30, Wonder Woman Annual #1, Wonder Woman: Steve Trevor Special #1
Wonder Woman Vol 6 - Children of the Gods.jpg
Wonder Woman Vol. 6: Children of the Gods
発売:2018/9/18
Wonder Woman #31-37
Wonder Woman Vol 7 - Amazons Attacked.jpg
Wonder Woman Vol. 7: Amazons Attacked
発売:2018/12/25
Wonder Woman #38-45
Wonder Woman Vol 8 - The Dark Gods.jpg
Wonder Woman Vol. 8: The Dark Gods.jpg
発売:2019/4/23
Wonder Woman #46-50, Wonder Woman Annual #2
Wonder Woman Vol 9 - The Enemy of Both Sides.jpg
Wonder Woman Vol. 9: The Enemy of Both Sides
発売:2019/7/23
Wonder Woman #51-55, Justice League Giant #1-2, Wonder Woman 75th Anniversary Special #1
Wonder Woman and Justice League Dark - The Witching Hour.jpg
Wonder Woman and Justice League Dark: The Witching Hour
発売:
Justice League Dark/Wonder Woman: The Witching Hour #1, Wonder Woman/Justice League Dark: The Witching Hour #1, Wonder Woman #56-57 and Justice League Dark #4
Wonder Woman Vol 1 - The Just War.jpg
Wonder Woman Vol. 1: The Just War
発売:2019/10/9
Wonder Woman #58-65
Wonder Woman Vol 2 - Love is a Battlefield.jpg
Wonder Woman Vol. 2: Love is a Battlefield
発売:2020/4/7
Wonder Woman #66-73

全集[編集 | ソースを編集]

Wonder Woman - The Rebirth Deluxe Edition - Book 1.jpg
Wonder Woman: The Rebirth Deluxe Edition - Book 1
発売:2017/10/10
Wonder Woman: Rebirth #1, Wonder Woman #1-14
Wonder Woman - The Rebirth Deluxe Edition - Book 2.jpg
Wonder Woman: The Rebirth Deluxe Edition - Book 2
発売:2018/7/17
Wonder Woman #15-25, Annual #1, DC Holiday Special 2017
Wonder Woman - The Rebirth Deluxe Edition - Book 3.jpg
Wonder Woman: The Rebirth Deluxe Edition - Book 3
発売:2019/2/26
Wonder Woman #26-30, Annual #1, Wonder Woman: Steve Trevor #1, Wonder Woman 75th Anniversary Special #1

デラックス・エディション[編集 | ソースを編集]

Wonder Woman - Year One Deluxe Edition.jpg
Wonder Woman: Year One Deluxe Edition
発売:2019/8/27
Wonder Woman #2, 4, 6, 8, 10, 12, 14, Annual #1

関連タイトル[編集 | ソースを編集]

ワンダーウーマン (Vol. 4)
本シリーズの前のシリーズ。
ワンダーウーマン:スティーブ・トレバー・スペシャル
スティーブ・トレバーをメインにしたワンショット。
ジャスティス・リーグ・ダーク (Vol. 2)
ウィッチング・アワー』にてクロスオーバー。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。